第33回 アロマテラピー検定 受験

アロマテラピー検定1,2級にチャレンジした。11月1日に大阪TKPガーデンシティ梅田で行われた。10時開場10時30分着席で10時過ぎに到着予定で行動していたら、駅から遠かったので焦った。少し早歩きで10時20分に到着。すでに会場にはたくさんの人がいた。思っているより多くてビックリしたが、もっとビックリしたのは男性が意外と多い、しかも、若い男性も多くてやる気満々だった。やはりアロマの関心の高さが分かった。午前中まずは2級からの受験。2級の方が簡単だと思い気楽に受験したが、半分以上はうろ覚えで時間一杯使い何とか終了。2種の香りテストは簡単だったが、しっかりとしたテスト内容だった。合格率は90%以上ということだったので、、まずい、やばい、と1級までの2時間でみっちり勉強。。。しかも1級の香りテストのサンプルも購入していないので2問はアウトの計算。確実に正解しないと1、2級共に不合格となり仕事に差し支える。

香りテストから前述の簡単な問題、、アロマ精油のプロフィールについて、、人物名、、後述、公式テキストからみるとこんな感じです。ポイントはアロマ精油のプロフィール科名、抽出部位、精油製造法を覚えることと人物名を覚えること。特に人物名は1,2級共に出てきた。ちなみに人物名は全く覚えてない。。やばい。。次回5月?の検定に受験する。次回は必ず合格する。。


今回は、受験数の多さでアロマについての関心の高さが分かった。

業務用アロマディフューザー需要はこれからだろう。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Luisa Benning (金曜日, 03 2月 2017 02:35)


    I am really enjoying the theme/design of your blog. Do you ever run into any web browser compatibility problems? A number of my blog audience have complained about my site not working correctly in Explorer but looks great in Chrome. Do you have any suggestions to help fix this problem?